080-4918-8944

ブログ

2017/12/08(金)

長時間の座った姿勢からの立ち上がりが痛む女性の改善例【坐骨神経痛 新宿】

カテゴリー:新宿 坐骨神経痛, 新宿 整体

 

半年前の夏から腰の違和感を感じ、1月に鋭い痛みが出現した女性の改善例

N様

N様が当院に来院された経緯

夫と二人暮らしのNさん。共働き。会社は電車で30分程度の通勤時間。
家事を夫と分担している。
休日は夫と友人と出かけたり、家でのんびり過ごしたりしている。

2016年7月、坐骨神経痛発症。腰に違和感で気になり始め、痺れで電車で立っていられなかったり、歩いて痛みや痺れがあるときもありました。同時期にバネ指も発症。
近所の整体に通院し、マッサージや背骨の矯正のような治療を受けました。
当初は痛みが治まりました。4ヶ月通院し続けましたが、痛みが酷くなり「悪化か?」と怖くなり通院を中止しました。

2017年1月。腰痛(鋭い痛み)、痺れ(坐骨神経痛)を発症。座っていて立ち上がると痛いことが多くなり、当院に来院されました。

初回のカウンセリングの様子

恵川院長石川
Nさん初めまして。
院長の石川です。宜しくお願いします。
これまでの経緯についてお話いただけますか?

Sさん
はい。去年の夏から腰に違和感や痺れが出て、近所の整体に週1で通っていました。4ヶ月後悪化して怖くなり、通院はやめました。長時間座った後の立ち上がりで痛みがでることが多くなり、立ち上がることに恐怖があります。痛む場所は、お尻(骨盤のあたり)で時に右側が強く、立ち上がった時に両方のふくらはぎまでの痛みと痺れがあります。デスクでは、同じ姿勢が辛いので、下に落としたものを探すふりをして、わざとしゃがんで体制を崩していたりしています。

痛みのない生活に戻りたいです。


恵川院長石川
ありがとうございます。

そうでしたか、半年前から痛みが気になりだして、悪化してしまったのですね。

わかりました、痛みの原因を探すために、今から評価していきます。

では身体をチェックしていくので、立ち上がってもらっていいでしょうか?

検査の結果

検査の結果・・・
殿部の筋肉・アキレス腱・お腹の奥の方(腸腰筋)で痛みが変化。

痛みや痺れを引き起こしている原因が
「お尻からふくらはぎの筋肉の緊張とお腹の奥の方の筋肉」にありました。
これをSさんに一つ一つ丁寧に原因と検査結果と
施術方針をお伝えしました。
まずは、この問題点を取り除いていくことで経過をみながら
施術の間隔を決めていきましょうとお話して初回の施術に入りました。

初回の施術

初回は背面の筋緊張の調整とお腹の奥の調整を軸に行います。
そうすることで、痛みと直結している部分を変化させていきます。
しかし初回はあまり痛みは改善しませんでした。
検査で殿筋を調整すると痛みの変化は現れていたので、
次回にさらに深く殿筋を緩めるご提案をし、終了。
また、背部の緊張を高めてしまう原因として、痛みのある中で
ピラティスで腰をそることが関係している可能性があるため、
痛い時はそるのは中止していただくようにお願いいたしました。

次回は5日後に予約して帰られました。

2回目の施術 初回より5日後

「日に日に辛くて。入浴後に痺れがすごく増して、立っていても辛い。何もできなくなってしまいます。」とお辛そうにご報告をいただきました。

殿部の筋肉を深く緩めていきました。
緊張は右が硬く、押されて痛みもあるとのこと。

施術後は、腰の関節の動き(可動域)はよくなる(筋肉が緩む)けれども、
痺れ自体は変化がありませんでした。

お身体を触らせていただいて、内臓(左の子宮あたり)に重たさを感じ、
聞いてみると、以前不妊治療も行っていたとのこと。

痺れが変わらないことや不妊症で悩まれていたことを踏まえて
「次回からは内臓の施術も行っていきます。
ただ、何か婦人科疾患があった場合は改善しないと思います。
ですので、正直申し上げますと、ここに通院していただいて、
必ず改善しますとは言い難いです。
婦人科の受診をしていただけますか?」
と、改善できると保証できないことを正直にお伝えさせていただきました。

「正直に言っていただけでよかったです。
痛みや痺れが改善しなくてモヤモヤしながら通院していくのは
こちらとしても辛いと思うので。
婦人科に行くにも予約もありますし、すぐには行ける訳ではありませんので、
ここに通いながら、婦人科も検査に行きたいと思います。」
と言っていただけました。

6日後の予約をとり、さらに6回回数券をご購入いただきました。

3回目の施術 初回より11日後

「子宮の検査に行ってきました。問題はありませんでした。」とNさん。さす痛みはないけれども、痺れはあるとのことでした。

施術は、内臓・頭蓋骨で循環や排泄機能の調整を行いました。そして大腰筋や首の緊張をエネルギー療法で緩めて行きました。

また9日後に予約をされました。

4回目の施術 初回より21日後

「ピラティスは股関節の周囲の筋トレを行なっています。
骨盤を矯正するグッズも併用しているのですが・・・
痛みよりまず痺れがくる。」
とあまり痛みや痺れは変化していないようでした。

本日も内臓と頭蓋骨、お尻の筋肉・首・腕を深く緩めていきました。

また、体を組織している細胞を柔らかくするために、
オメガ3の油(亜麻仁油)をとるといい・硬くする油を減らす・酸化した油は使わないようになどとお伝えさせていただきました。
「油から始めてみます」とのこと。

5回目の施術 初回より26日後

「腰のそった時の痛みが和らいできました」
「長年エアロビクスをやっています。
昨日もやったのですが、最初は痛かったけど、
だんだんましになってきて、
家に帰っても楽でした。
油も亜麻仁油を始めました。」
とご報告いただきました。

7回目の施術 初回より50日後

「調子はいいのかな?って時もあって、たちあがるときはまだ痛い時も多い。」
と少しずつ痛みが変化しているとのこと。

10回目の施術 初回より69日後

「さっきちょっと痛かったけど。お昼にランチを行く時は
前は痛くてお尻をおさえていたけど、今はおさえなくてもいい程度の痛みに変わっています。来月から仕事が多忙で、再発が怖いです。。。」

この頃には、入浴後の何をするにもどうしようもなくなる痛みは解消していました。

通院より1〜3週に1回のペースで通院し続け9ヶ月後

今まで、通院して施術後は好転反応(体の悪いものが外に排出されいい方向に向かっている時の反動、だるくなったり)が出てたのですが、
ここ1ヶ月は終わって電車に乗るまでに出なくなっています。

痛みは完全になくなった訳ではないけど、
通院当初の痛みと痺れでどうにもならないほどの辛さが
でることは全くありません。

↓そんなN様からアンケートを書いていただきました。↓

恵川院長石川
まとめ
今回のNさんの症状は殿部の痛みと、たった時に出現するふくらはぎに向かっていく痺れが主症状でした。

N様の症状は、初診時や2回目の検査と施術の結果、改善しづらいタイプで、どのくらいで変化するのか、見通しがたちませんでした。
「私としては殿部やお腹周り、内臓が原因と考え施術を行いたいのですが、どのくらいで改善するか見通しがつきません。長くかかるかもしれません。通院してくださいますか?私としては施術にあたらせていただきたいのですが、N様が他のところに通われたいと考えているのであれば、引き止めません。どうなさいますか」
と2回目の施術後に正直にお伝えし、通院するか、他のところに通われるかをお尋ねしました。
N様は通院を選んでくださり、とても嬉しいと同時に、正直な気持ち「治せなかったらどうしよう」と不安にもかられました。

3回目以降は内臓の施術を中心に行いました。始めの頃は内臓の重さもだいぶありましたが、徐々に軽くなり、2ヶ月弱で症状は少しずつ寛解し初めていきました。

N様のように、内臓の重さで痛みの改善に時間がかかるかたは結構多くいらっしゃいます。

その方々の特徴としては、婦人科系疾患(子宮筋腫や内膜症・PMSなど)を患ったことがある、ストレスが過度にかかっている(精神的・不規則な生活・食生活の乱れなど)、内臓の不調を昔から感じている(便秘、下痢、胃の荒れ、横隔膜が硬い、冷え性、頭痛、息が吸いづらい、無呼吸症候群などなど)、不妊治療をおこなったことがあるなどです。

なかなか痛みが改善せず、N様もここに通い続けるか、ものすごく葛藤があったと思います。
ですが、当院を信じて通院し続けてくださり、改善へ向かって行ったので、
本当に良かったと思います。

もし、あなたもNさんのように改善しづらい痛みにお悩みであればぜひ一度ご相談ください。

Nさんのように回復する可能性は十分あります。

Nさん、感想のアンケートとお写真をありがとうございました!

石川 理恵

電話

整体院恵川

住所:東京都新宿区高田馬場3-1-5サンパティオ高田馬場517

電話:080-4918-8944 休診:第3土日・不定休

受付時間:9〜20時

29.11最新の地図

グーグルマップで開く

↓↓その他の症例報告も合わせて読む↓↓

「坐骨神経痛の女性の改善への道のり」

http://megumikawa-katakori.com/2017/12/08/zakotusinnkeitu-josei/

 

「ギックリ腰の男性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/15/gikkuri-kaizenn/

 

「同じ姿勢でお尻が痛くなる女性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/15/suwatterarenaiitammi/

 

「繰り返す痛みが悪化し歩けなくなった女性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/02/3year-re-pain/

https://youtu.be/MFbYC-YHQFs

 

「膝の痛みで階段が辛い女性の改善例」

http://megumikawa-seitai.com/2017/07/21/mittunomasssaji/

https://youtu.be/bSGTlL4uOzs

 

 

 

8月23日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。